グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は下落。ハンセン中国企業株(H株)指数が過去 11営業日で10回目の下げとなった。中国の一部企業決算が市場予 想を下回ったことや、ソシエテ・ジェネラルが中国企業の業績見通し に慎重な見方を示したことが嫌気された。

中国最大の産銅会社、江西銅業(358 HK)は2.4%安。昨年7 -12月(下期)決算が市場予想を下回った。中国2位の家電小売り、 国美電器(493 HK)は21%安。同社は減益決算を発表した。米ウォ ルマート・ストアーズへの衣料や玩具納入で世界最大手、リー・アン ド・フォン(利豊、494 HK)は5.2%安。株式発行計画が響いた。 バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が27日、米景気回 復はまだ確実とは言えないとの見解を示した。

北米を最大市場とする電動工具メーカーのテクトロニック・イン ダストリーズ(創科実業、669 HK)は3.9%安。旅行かばんメーカ ーのサムソナイト・インターナショナル(1910 HK)は1.1%安だっ た。

RBCインベストメント・マネジメント(アジア)で運用に携わ る武田洋二氏(香港在勤)は、相場上昇後の緩やかな調整だと指摘。 一部決算は弱い内容だが、全般的には経済が依然として健全な速度で 成長しており、大きな心配はしていないと述べた。

ハンセン指数は前日比161.49ポイント(0.8%)安の

20885.42。H株指数は同1%安の10701.37。

【中国株式市況】

中国株式相場は値下がりし、上海総合指数が約4カ月ぶりの大幅 な下落率となった。中国企業の増益は今年は期待できないとのソシエ テ・ジェネラルの予想が弱材料視された。中国最大の銅生産会社、江 西銅業の減益決算も重しとなった。

江西銅業(600362 CH)は5.5%安。2011年7-12月(下期) の純利益は前年同期比18%減少した。ソシエテ・ジェネラルは、中 国の1-2月の工業利益の減少について、中国企業の業績見通しが過 度に楽観的なことを示唆しているとの見方を示した。中信銀行(CI TIC銀行、601998 CH)は2.5%安。アバディーン・アセット・ マネジメントが、中国の不良債権への懸念から同国をアンダーウエー トとしたことが材料となった。華夏銀行(600015 CH)も2.5%下 げた。

中国国際航空(601111 CH)は4.3%安と、昨年12月以来の 大幅値下がり。今年の乗客数の伸びが鈍化する可能性があるとの発表 が嫌気された。昨年7-12月(下期)の損失が拡大した鞍鋼 (アン ガン・スチール、000898 CH)は3.1%の下げだった。

ユニオン・ライフ・アセット・マネジメントの投資責任者ラリ ー・ワン氏は、企業業績の伸びの鈍さに加え、「金融緩和期待で株式 相場が今年既にかなり上昇していた」ことを下落要因に挙げた。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動し ている上海総合指数は、前日比62.30ポイント(2.7%)安の

2284.88と、昨年11月30日以来の大幅な下落率となった。上海、 深圳両証取のA株に連動するCSI300指数は同2.8%安の

2474.90。

【インド株式市況】

インド株式相場は下落。脱税防止の新規則が、インド株を保有す る外国の機関投資家を標的とするとの懸念が響いた。ルピーが2カ月 ぶり安値となったことも嫌気された。

銅・亜鉛生産でインド最大手のスターライト・インダストリーズ は2%安。インドの銀行2位、ICICI銀行は2.1%下げた。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前日比

135.74ポイント(0.8%)安の17121.62で終了。政府は税逃れ を図る企業に課税できる新規則の導入を提案した。証券当局によると、 外国人投資家は26日にインド株を1840万ドル売り越した。ルピー は今年初の月間ベース下落に向かっている。

スターライト(STLT IN)は109.65ルピー。ICICI銀 (ICICIBCIN)は859.35ルピーで引けた。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比42.18ポイント(1.0%)高の

4343.51。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比8.02ポイント(0.4%)安の

2031.74。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比8.61ポイント(0.1%)高の8038.07。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比2.93ポイント(0.1%)安の3015.98。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサ・マレーシアKLCI指数は前日比4.35ポイン ト(0.3%)安の1583.75。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比3.28ポイント(0.3%)安の1204.01。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比11.19ポイント(0.3%)高の

4090.57。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比10.44ポイント(0.2%)安の

5067.66。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE