欧州ファイアウオールの高さは7000億-9400億ユーロ-当局者

欧州各国政府は域内諸国への救済融 資の上限を5000億ユーロ(約55兆3000億円)から引き上げる公算が大き い。さらに、恒久的な救済基金である欧州安定化メカニズム(ESM) への残り3回の払い込みを前倒しする可能性がある。欧州連合(EU) の当局者が28日述べた。

当局者は匿名を条件にブリュッセルで記者団に、ESMの7月発足 後も暫定基金の欧州金融安定ファシリティー(EFSF)が約束済みの 融資2000億ユーロの管理を続けることに対し、各国から反対はないと語 った。EFSFの未使用の2400億ユーロに関してはまだ意見が分かれて いるという。

結果的に、危機拡大阻止のファイアウオール(防火壁)の高さ は7000億-9400億ユーロの間になると、当局者は説明した。

ユーロ圏の財務相らは30日にコペンハーゲンで会合を開く。

原題:EU Aide Sees Firewall Ceiling Between EU700 and EU940 Billion(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE