米アップル:豪でiPad代金払い戻しの用意-4G接続問題で

米アップルは、オーストラリアの顧 客に対し、タブレット型端末「iPad(アイパッド)」の代金を払い 戻す用意があることを明らかにした。豪競争・消費者委員会 (ACCC)は、同社がiPadの新製品が第4世代(4G)ネットワ ークに接続すると宣伝して誤解を与えたと指摘していた。

同社は、新型iPadから豪通信会社テレストラの4Gネットワー クに接続できないと、消費者に警告する文書をウェブサイトと店舗に掲 示することも計画している。同社担当の弁護士、ポール・アナスタシウ 氏が28日、メルボルンの連邦裁判所で明らかにした。

ACCCは27日の声明文で、新型iPadで4G接続が可能と宣伝 しているのは事実と異なり、消費者に誤解を与えていると主張。販売差 し止めと制裁金支払い、消費者への払い戻しを含む処分の決定を28日に メルボルンの裁判所に求める方針を明らかにした。

アナスタシウ氏は28日、新型iPadがテレストラの4Gネットワ ークに接続できるとアップルが主張したことはなく、同社が今後発表す る文書の内容についてACCCと協議中であると述べた。

原題:Apple Says It May Offer iPad Refunds to Customers in Australia(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE