PIMCOグロース氏:米国債よりロシア債に妙味ーCNBC

米パシフィック・インベストメン ト・ファンド(PIMCO)で世界最大の債券ファンドを運用するビ ル・グロース氏は米経済ニュース専門局CNBCに対し、ロシアが発行 する5年債の方が同年限の米国債よりも投資妙味が高いとの見方を示し た。

PIMCOは10年前にロシア債は買わない方針を示しているが、グ ロース氏はリスクがここにきて高い利回りで相殺されていると指摘。た だ、ロシアでの法の支配については依然として懸念していると語った。

事情に詳しいバンカーが未公表情報だとして匿名を条件に語ったと ころによると、ロシアは2042年償還のドル建て債30億ドル(約2500億 円)を発行する見込みで、米国債に対する利回りの上乗せ幅は250-255 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)で決まる可能性がある。5 年債(20億ドル)のスプレッドは230-235bp、10年債(20億ドル) は240-245bpになる見通しだという。

原題:Gross Tells CNBC Russian Debt More Attractive Than Treasuries(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE