中国ZTE:イラン事業を11年から制限-国際情勢を受けて

中国2位の携帯電話機器メーカー、 ZTE(中興通訊)は、イランでの事業を昨年から制限していることを 明らかにした。最大手の華為技術も自主規制を行っている。

ZTEが27日に電子メールで配布した資料によると、イランでは新 規の顧客を開拓せず、現在は既存の顧客のみを対象に事業を行ってい る。イランの顧客向けの供給規模は小さいという。

華為技術は昨年12月、複雑さを増すイラン情勢を受けて、同国での 事業を自主的に制限する方針を明らかにした。

ZTEは「イラン国内の問題と国際社会との複雑な関係のため に2011年から同国での事業を制限している」と発表したが、詳細につい ては説明を避けた。

原題:China’s ZTE Says Its Has ‘Restricted’ Network Business in Iran(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE