インド株(終了):2カ月ぶり安値から反発、スターライトが高い

インド株式相場は2カ月ぶり安値か ら反発。金融緩和継続を示唆するバーナンキ米連邦準備制度理事会 (FRB)議長の発言やドイツの景況感指数上昇を受けたアジア株高の 流れを引き継いだ。

銅・亜鉛生産でインド最大手のスターライト・インダストリーズは 2週間で最大の上げ。不動産開発で国内最大手のDLFは4週間ぶりの 大幅上昇となった。インドで日用品最大手、ヒンドゥスタン・ユニリー バは年初来高値に達した。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種株価指数は前日比204.58ポ イント(1.2%)高の17257.36で終了。前日は1.8%安だった。

スターライト(STLT IN)は3.4%高の111.85ルピー。DLF(DLFU IN)は4.5%上げ197.7ルピー。ヒンドゥスタン(HUVR IN)は3.2%高 の416.05ルピーと昨年12月29日以来の高値で引けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE