ECBのマクチ氏:3年物融資、新たな実施は当分ない見込み

欧州中央銀行(ECB)政策委員会 メンバー、マクチ・スロバキア中銀総裁は、ECBが新たな3年物融資 を実施することは当分ないとの認識を示した。

マクチ総裁は27日にブラチスラバで記者会見し、「ECBとして は、これまで実施した措置で十分だと考えている」と述べ、「3年物融 資の新たな供給を考えたことはない。状況が引き続きこれまで通りな ら、3年物融資を行う理由はない」と続けた。

ユーロ圏の経済情勢については、依然として「非常に脆弱(ぜいじ ゃく)」な一方、「短期間」ではあるが「明るい兆候がいくつか見られ る」と述べた。

原題:ECB’s Makuch Sees No Reason for Further Three-Year Loan for Now(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE