英RBS株が上昇、政府が持ち分売却でアブダビなどと協議

英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコ ットランド・グループ(RBS)株が27日のロンドン市場で上昇。英政 府が保有する同行株82%の一部売却に向け、中東の政府系ファンドを含 む投資家と協議したことが好感された。

ロンドン時間午前10時6分現在は6.1%高の29.4ペンス。英政府 は2008年の同行救済で455億ポンド(約6兆円)を注入した際、1株当 たり平均50.2ペンスを支払い株式を取得した。

事情に詳しい関係者2人が26日、匿名を条件に述べたところによる と、政府はアブダビなどで投資家向けの説明会を開いた。協議はまだ初 期段階で合意が近いわけではないという。

英政府が保有する銀行株を管理するUKフィナンシャル・インベス トメンツ(UKFI)の市場投資責任者、ジム・オニール氏は14日に英 議会の委員会で、政府はRBS株を損失の出る価格で売却し始めること もあり得ると述べていた。

原題:RBS Gains After U.K. Government Sees Investors on Stake Sale (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE