ルクセンブルク中銀総裁をECB理事に指名の公算-FTD紙

ルクセンブルク中央銀行のメルシュ 総裁が今週、ユーロ圏各国の財務相から欧州中央銀行(ECB)の理事 に指名される可能性が高いと、フィナンシャル・タイムズ・ドイツ版( FTD)が報じた。関係者が述べたとしているが、関係者の名前は示し ていない。

同紙によれば、メルシュ氏はすでにスペインの候補者アントニオ・ サインス・デビクーニャ氏を上回るのに必要な支持を取り付けている。 スペインは同氏のECB理事就任を断念する代わりに、恒久的なユーロ 圏救済基金トップへのスペイン人指名を求める可能性があるという。

原題:Mersch Likely to Be Nominated for ECB Seat, FTD Deutschland Says(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE