ドイツ銀が3250万ドルの支払いで和解へ-米MBS関連訴訟

ドイツの銀行最大手、ドイツ銀行は 米国での住宅ローン担保証券(MBS)の販売に際し裏付けとなるロー ンの質をごまかしたとして投資家から訴えられている問題で、3250万ド ル(約27億円)の支払いで和解することに同意した。

訴えていたマサチューセッツ・ブリックレイアーズ・アンド・メー ソンズ・トラスト・ファンドなどを含む投資家は26日、ニューヨーク州 の連邦地裁に和解の仮承認を申請した。

住宅ローンの証券化などを追い風に住宅バブルが膨らみ2007年には MBS市場は2兆3000億ドル規模に達したが、バブルは破裂し米経済 は1930年代以来最悪のリセッション(景気後退)に陥った。MBSを発 行した少なくとも16の民間金融機関を相手取り投資家は集団訴訟を起こ しているが、金融機関側は自らの不実表示ではなく住宅市場の崩壊が投 資家に損失をもたらした原因だと主張していた。

ドイツ銀の広報担当、ルネ・カラブロ氏は電話インタビューで、 「この件が解決したことに満足している」とコメントした。

原題:Deutsche Bank to Pay $32.5 Million to Settle Mortgage Suit (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE