胡主席:人民元大幅上昇しても米経済問題の解決にならず

中国の胡錦濤国家主席は26日、オバ マ米大統領に対し、人民元相場が「大きく」上昇しても米国の経済問題 は解決しないだろうと述べた。また、中国に対するハイテク製品の輸出 制限を解除するよう求めた。

中国外務省がウェブサイトに掲載した発表文によると、胡主席はソ ウルでオバマ大統領と会談し、人民元は米国の貿易赤字と失業問題の原 因ではないとの中国側の認識をあらためて伝えた。元の実効レート は2005年にドルとのペッグ(連動)制を廃止して以降30%上昇したと語 ったという。

胡主席は、貿易収支均衡を促すため米国にハイテク製品の対中輸出 規制緩和に向けた「現実的な措置」を呼び掛けた。これに対しオバマ大 統領は、米国は輸出規制問題の解決に向け取り組んでいると発言すると ともに、中国企業によるインフラおよび産業界への投資を歓迎するとの 意向を示した。

同発表文によれば、胡主席はまた、北朝鮮の人工衛星打ち上げ計画 と朝鮮半島情勢に関して「懸念」を表明。米国と北朝鮮が協議を継続す ることを望むとの考えを示した。

原題:China’s Hu Tells Obama Large Yuan Rise Wouldn’t Fix U.S. Economy(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE