ソシエテ:金融機関への融資・助言業務の部門新設へ-関係者

フランス2位の銀行ソシエテ・ジェ ネラルは、他の金融機関への融資や助言業務に重点を置く部門を新たに 設置する計画だ。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。

計画が非公開だとして匿名を条件に語った同関係者によれば、新部 門はピエールイブ・ボネ氏が率いる。同氏は現在、戦略・買収ファイナ ンス部門の世界責任者を務めている。

また関係者のうち2人によると、今回の新部門計画は4月に予定さ れている投資銀行事業の再編の一環。関係者3人によればソシエテは、 株式資本市場部門とM&A(企業の合併・買収)部門の統合を計画して いる。株式資本市場部門の世界責任者、ローラン・モレル氏は現在の役 職を離れるが、別の役職でソシエテには残るという。

両部門の統合後、名称はコーポレートファイナンス部門となり、テ ィエリ・ダルジャン氏が率いる。同氏は現在、M&A部門の責任者。

原題:SocGen Said to Create Financial Institutions Unit Amid Reshuffle(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE