ECB総裁:危機対策に「万全な注意を」-安定化の兆し見える

欧州中央銀行(ECB)のドラギ総 裁は26日、ECBの危機対応策は「引き続き安定化をもたらすために万 全な注意を払って」追求されねばならないとの認識を示した。

ドラギ総裁はベルリンで講演し、経済活動には「安定化の兆し」が 見えるとも語った。

原題:Draghi Says Measures Must Be Pursued With ‘Great Diligence’(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE