日本株は資源や輸出一角上昇、証券続落-売買代金1カ月半ぶり低さ

東京株式相場は、原油など国際商 品市況の反発が好感され、鉱業や非鉄金属、商社といった資源関連株 が上昇。きょうの為替市場で円が対ドル、ユーロでやや安くなり、日 立製作所や日産自動車、コマツといった輸出関連株の一部も高かった。

一方、東証1部の売買代金が約1カ月半ぶりの低水準にとどまる など、株高や売買エネルギー増加の勢いが鈍っているため、証券株は 続落。銀行、保険など金融株が総じて安く、相場全般の上値を抑えた。 TOPIXの終値は前週末比0.71ポイント(0.1%)安の851.82と小 幅続落、日経平均株価は同6円77銭(0.1%)高の1万18円24銭と 小幅に反発した。

大和証券投資信託委託の長野吉納シニアストラテジストは、先週 末の欧米主要株価指数の小幅上昇や「為替も落ち着いた動きとなった ことで、買いが先行した」と指摘。ただ、3月決算期末を控えた最終 週となり、投資家の様子見気分が強まっているほか、「日経平均の1万 円回復で目先の達成感も漂い、積極的に買い進む動きは出にくい」と も話していた。

23日のニューヨーク原油先物相場は前日比1.4%高の1バレル=

106.87ドルと反発。イランへの制裁強化の影響で、同国の原油輸出量 が3月に日量約30万バレル減少する可能性があるとのロイター通信 の報道が買い材料視された。金に加え、エネルギーコストの上昇で金 属など原材料生産も制限されるとの見方から銅も上昇。商品市況高が 収益にプラスに寄与すると見込まれ、東証1部33業種の上昇率上位に は鉱業、非鉄金属、卸売などが並び、個別では国際石油開発帝石、三 菱マテリアル、丸紅などが高い。

また、輸出関連株の一角も堅調だった。丸三証券の牛尾貴投資情 報部長は、先週末のニューヨーク市場で一時1ドル=81円台まで円高 に振れたが、東京時間きょうは「82円台後半とやや円安方向に進んだ ことはプラス要因」としていた。

米住宅統計低調、期末前売買も一巡

一方、米商務省が発表した2月の新築一戸建て住宅販売は、年率 換算で前月比1.6%減の31万3000戸と2カ月連続のマイナスだった。 エコノミスト予想の中央値(32万5000戸)も下回り、米経済の先行 き懸念が日本株全般への買いを限定的にさせた側面もある。

2012年3月期末接近に伴い投資家の動きが鈍くなっているのも、 主要株価指数が高安まちまちで引けるなど方向感を見出しにくかった 一因だ。東洋証券投資情報部の大塚竜太ストラテジストは、国内機関 投資家による期末の決算対策売りは峠を越え、他方、「3月決算銘柄の 権利付き最終日をあすに控え、権利取り狙いの買いもほぼ終わった」 とし、期末に絡む売買は収束に向かっているとの認識を示していた。

ブルームバーグのデータによると、日経平均を構成する225銘柄 のうち、195銘柄があす配当の権利付き最終売買日を迎える。権利落 ちが日経平均に与える影響は86円。東証1部の売買高は概算で18億 831万株、売買代金は1兆939億円で、代金は2月13日以来の低水準 だった。騰落銘柄数は上昇457、下落1073。

日立や太陽光関連は堅調、グリー急落

東証1部33業種の騰落状況は鉱業、非鉄、卸売、機械、電機、輸 送用機器、鉄鋼、水産・農林、繊維製品など17業種が上昇。証券・商 品先物取引、電気・ガス、空運、保険、銀行、陸運など16業種が安い。 下落率1位の証券は、前週末までの年初来上昇率が5割を超え、33業 種でトップだった。

個別では、UBS証券がテクノロジー株の中で相対的に優位との 見方を示した日立が3%超上昇。太陽光など再生エネルギー普及に向 け、政府の規制緩和促進観測が24日付の日本経済新聞朝刊をきっかけ に広がり、三晃金属工業、高島など中低位の関連銘柄が東証1部の上 昇率上位に並んだ。

半面、3月に北米のアップルApp Store向けに投入した「ソンビ・ ジョンビ」が足元でダウンロード数、売り上げともにやや物足りない、 とクレディ・スイス証券指摘したグリーは急落し、東証1部の売買代 金1位。業績下方修正の日神不動産、モルガン・スタンレーMUFG 証券が新規に弱気の判断を示したフォスター電機の下げも目立った。

国内新興市場では、ジャスダック指数が前週末比0.6%安の53.25 と3日続落、東証マザーズ指数は2.1%安の377.71と続落。

-- Editor:Shintaro Inkyo

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 河野敏 Satoshi Kawano +81-3-3201-2483 skawano1@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net 香港 Nick Gentle +852-2977-6545 ngentle2@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE