伊首相、スペイン発のリスク指摘-EUは基金拡充を準備 伊首相、スペインが危機再燃させるリスク指摘-E

イタリアのモンティ首相は、スペイ ンが欧州債務危機を再燃させるリスクを指摘した。欧州財務相らは週内 に開く財務相会合で、金融ファイアウオール(防火壁)強化での合意を 目指す。

モンティ首相はスペインの財政管理が難航していることを指摘し た。財務相らは30日からコペンハーゲンで会合を開き、救済基金の融資 能力の上限を5000億ユーロ(約54兆7000億円)から引き上げる合意を目 指す。

モンティ首相は24日のチェルノビオでの会合で、「感染リスクは簡 単に再燃する」と発言。同首相はスペインの労働規制緩和の取り組みを 評価する一方で、財政緊縮に集中するよう提言した。スペインは「公的 部門の会計に十分な注意を払って来なかった」と指摘した。

欧州中央銀行(ECB)による3年物資金の大量供給や第2次ギリ シャ救済の承認を受けて、ユーロ圏債務危機は沈静化の様相を見せてい る。一方、深まる景気落ち込みが財政目標達成を脅かし、スペインとイ タリアの国債利回りは上昇に転じた。

シティグループのチーフエコノミスト、ウィレム・ブイター氏は先 週、スペインが債務再編の追い込まれるリスクが増しているとの見解を 示し、スペイン10年債利回りは3週連続の上昇となった。

欧州連合(EU)の行政執行機関、欧州委員会のレーン委員(経 済・通貨担当)は25日、救済基金をめぐり財務相らが意見調整できると 確信していると語った。フィンランドのサーリセルカで記者団に対し、 当局者は「ファイアウオール強化で説得力ある決断を下すだろう」と述 べた。

防火壁強化

欧州の救済基金には暫定的な欧州金融安定ファシリティー (EFSF)と恒久的枠組みの欧州安定化メカニズ(ESM)がある。 ESMは今年稼働を開始し、EFSFの未使用の資金はESMに繰り入 れられることになっている。ESMの上限は5000億ユーロ。

ファイアウオール強化で協議されているのはEFSFとESMを並 行稼働させる案で、この場合ESMとEFSFの未使用資金を合わ せ6920億ユーロ規模の防火壁となる。

ドイツ誌シュピーゲルが政府当局者を引用して伝えたところによる と、同国のメルケル首相とショイブレ財務相は両基金が移行期に並行稼 働することを容認する姿勢に転じた。

ギリシャに代わって危機の焦点に浮上したスペインでは、ラホイ首 相が29日、雇用法改正に抗議するゼネストに直面する。同首相は30日 に2012年予算案を提出する。与党国民党はスペインで人口最多のアンダ ルシア州議会選挙で過半数を得られず、財政再建に向けた改革はなお難 航しそうだ。

原題:Monti Warns of Spanish Euro Risk as EU Readies Stronger Firewall(抜粋)

--取材協力:Kati Pohjanpalo、Sonia Sirletti、Naomi Kresge、Emma Ross-Thomas、Francis Harris.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE