中国人寿保険:11年通期決算は46%減益、株式相場の下落響く

中国最大の保険会社、中国人寿保険 の2011年通期決算は46%の減益となった。株式相場の下落で投資収益率 が低下した。

同社の香港証券取引所への届け出によると、純利益は183億元 (約2400億円、1株当たり0.65元)と、前年の336億元(同1.19元)か ら減少した。同社は3月6日、利益が40-50%減少するとの見通しを示 していた。

届け出によれば、11年の投資収入は24%増の607億元。実現損失と 金融資産の評価損は112億元だった。前年は158億元の投資利益を計上し ていた。

原題:China Life Net Income Drops as Stock Market Rout Hurts Returns(抜粋)

--取材協力:Victoria Ruan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE