EFSFレグリング氏:防火壁拡充で市場の沈静化へ-独誌

ユーロ圏の救済基金である欧州金融 安定ファシリティー(EFSF)のクラウス・レグリング最高経営責任 者(CEO)は、ユーロ圏救済基金の拡充が市場の落ち着きに資すだろ うと指摘した。ドイツ誌フォーカスとのインタビューで語った。

電子メールで送付された同誌のインタビュー記事によれば、レグリ ングCEOは市場参加者の大半が危機は過ぎ去ったとは思っておらず、 年内にさらなる格下げを予想していると述べたという。

原題:Bigger Euro Firewall Would Calm Markets, EFSF Chief Tells Focus(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE