日・カナダ首相:EPA締結に向けた交渉開始で正式合意-声明発表

野田佳彦首相とカナダのハーパー 首相は25日に東京で会談し、経済連携協定(EPA)の締結に向けた 交渉に入ることで正式合意した。両首相が会談後に声明文を発表した。

声明で両首相は、カナダのエネルギー・鉱物資源への日本企業の関 心が高まっていることなどで、両国間の貿易や投資は拡大の可能性が大 きいと強調。カナダ側の声明の中でハーパー首相は、EPAが締結され れば「2国間に数十億ドルの追加的な商業フローが創出される」との期 待感を示した。

同首相は貿易や投資分野での関係を構築するため、6日間の日程で アジアを訪問中。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE