マルチ・スズキ:新ディーゼルエンジン工場に270億円投資-年30万基

インドの自動車メーカー、マルチ・ スズキ・インディアのR・C・バルガバ会長は24日、同国北部グルガオ ンでの新たなディーゼルエンジン工場で、当初年間15万基を生産する計 画であることを明らかにした。

同会長はニューデリーで記者団に対し、新工場に170億ルピー (約270億円)を投じ、フル生産で年30万基を目指す。

同会長はまた、2013年3月までの1年間の売り上げ台数が全体 で10%、台数で10万台増加すると予想していると語った。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE