IEAエコノミスト:石油高は世界的リセッション起こす恐れ-FT紙

国際エネルギー機関(IEA)のチ ーフエコノミスト、ファティ・ビロル氏は石油高が世界経済の最大のリ スクであり、リセッションを引き起こす恐れがあると述べた、と英紙フ ィナンシャル・タイムズ(FT)が伝えた。

FTによると、同氏は23日のロンドンでの講演で、現行の石油価格 の水準が平均で、1バレル=147ドルの過去最高値を記録した2008年よ りも高いと指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE