ギリシャ:外国法準拠の債券交換、締め切りを4月4日に延期

ギリシャは外国法に準拠した同国債 の保有者に対し、2060億ユーロ(約22兆円)の債券交換に応じる期限を 延期した。

ギリシャ財務省のウェブサイト、www.greekbonds.gr.に掲載された 発表文によると、外国法に準拠し、交換に差し出されていない約90億ユ ーロの国債の保有者に対する期限は4月4日に延期された。

ギリシャ政府は3月9日、ギリシャ法に基づく国債について集団行 動条項(CAC)を発動し、債券交換への参加率は適格証券全体 の95.7%に上った。残る債券の保有者はアテネ時間23日午後10時(日本 時間24日午前5時)までに参加の有無を決めねばならなかった。

原題:Greece Extends Deadline for Foreign-Law Bonds in Debt Swap (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE