米AOL、特許売却先探しで投資銀行エバーコア起用-関係者

米インターネット企業AOLは800 件余りの特許の買い手を探し他の戦略的選択肢を模索するため、投資銀 行のエバーコア・パートナーズをアドバイザーに起用した。事情に詳し い関係者3人が明らかにした。

未公表の情報だとして関係者が匿名を条件に語ったところによれ ば、プロビデンス・エクイティ・パートナーズやTPGキャピタル、シ ルバー・レイクなどのプライベート・エクイティ(PE)投資会社は AOLの株式非公開化について同社に打診したが、こうした提案は実現 してはいないという。

AOLは広告の伸び悩みや電話回線によるインターネット接続利用 者の減少に見舞われており、エバーコアはAOLが特許ポートフォリオ から価値を引き出せるよう支援する。知的財産を専門にする投資銀行 MDBキャピタル・グループの共同創業者、クリストファー・マーレッ ト氏によると、AOLの特許の多くはインターネット広告やコミュニケ ーション・サービスを対象とするもので、特許ポートフォリオは大手テ クノロジー企業に最大10億ドル(約823億円)で売れる可能性があると いう。

原題:AOL Said to Hire Evercore to Find Buyer for Patent Portfolio (2)(抜粋)

--取材協力:Edmund Lee.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE