米BOA:マイスナー氏を欧州部門暫定社長に起用

米バンク・オブ・アメリカ (BOA)は、欧州およびアジアを除く新興市場の暫定社長に、クリス チャン・マイスナー氏を起用した。経営陣刷新の中でジョナサン・モー ルズ氏が退社したことに伴う措置だ。

トーマス・モンタグ共同最高執行責任者(COO)は22日付の従業 員向け文書で、マイスナー氏(42)は暫定社長を務める間、グローバル 法人・投資銀行部門を引き続き統括し、ロンドン勤務を継続することを 明らかにした。同文書は、グローバル・バンキング・マーケッツ部門会 長のアンドレア・オーセル氏の退社も確認した。

UBSは同日、オーセル氏が同行の投資銀行部門共同責任者に就任 すると発表している。

BOAの広報担当、ジェシカ・オッペンハイム氏はオーセル氏につ いて、「より広範な経営責任が与えられる機会だ。新しい役職での健闘 を願う」とコメントした。

原題:BofA Names Christian Meissner Interim President for Europe (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE