ソーシャル・ネットワーキングサー ビス(SNS)世界最大手の米フェイスブックは、IBMから750件の 特許を購入した。知的財産を拡充し、特許侵害の疑いがあるとの主張に 反論する方針のようだ。事情に詳しい関係者1人が明らかにした。

この取引は未公表だとして関係者が匿名を条件に語ったところによ ると、取得した特許はソフトウエアやネットワーキングなど多様な技術 を対象とするもので、フェイスブックの保有する知的財産の拡大につな がる。

フェイスブックが法的な防衛方針を強化している背景には、より幅 広く知的財産を保有するライバル企業との対立がある。米ヤフーは今 月、重要なウェブサイト機能に関する特許が侵害されたとしてフェイス ブックを相手取り提訴した。知的財産を専門にする投資銀行MDBキャ ピタル・グループのマネジングディレクター、マイケル・ギル氏によれ ば、フェイスブックはIBMの特許を買収するため、数億ドルを支払っ た可能性があるという。

MDBで知的財産担当責任者を務めるギル氏は「これは極めて大き な取引だ」と述べ、「これでフェイスブックは本来あるべき場所に立っ た」と指摘した。

フェイスブックの広報担当、ジョナサン・ソー氏とIBM広報のエ ド・バービニ氏はいずれもコメントを控えた。

原題:Facebook Said to Acquire 750 Patents From IBM Amid Lawsuits (2)(抜粋)

--取材協力:Susan Decker、Beth Jinks.

最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE