米国の学生ローン残高、1兆ドルの大台-消費者金融保護局

米国の学生ローン残高が1兆ドル (約83兆円)の大台に達した。若者が授業料の高騰に対応できず借り入 れで苦しんでいる状況が示された。

消費者金融保護局で学生ローンのオンブズマンを務めるローヒッ ト・チョプラ氏は21日、米国のクレジットカード債務残高を上回るこの 数値について、恐らく「数か月前に」達したことを明らかにした。消費 者銀行協会で行った講演内容の抜粋を同局のサイトに掲載した。

チョプラ氏は「若い消費者はより良い生活への鍵になると教えられ たことをその通り実行して相当の学生ローンという重荷を背負ってい る」と指摘した。

大学授業料の値上がりでローンを利用する学生が増えている。学部 生は連邦政府が支援するローンでは借り入れ額が制限されている。学生 はまた、政府支援ローンのような所得を基準にした返済や繰り延べの選 択肢がない民間ローンも利用している。

チョプラ氏は若者が住宅購入よりも教育費の返済を優先するため、 学生の過剰債務は住宅市場の回復の遅れにつながる恐れがあるとの懸念 も示した。

原題:Student-Loan Debt Reaches Record $1 Trillion, Report Says (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE