米ゴールドマン、ドル売り円買いを勧める-円安反転の可能性

米ゴールドマン・サックス・グルー プは、「最近の円安要因が逆転する可能性」があるため、ドルを売って 円を買うよう投資家に促した。ドルは円に対し約4.5%下落し、1ドル =79円になると予想している。

ロンドン在勤のトーマス・ストルパー氏らアナリストは22日に電子 メールで配布したリポートで、「円の動きが新年度に少なくとも一部逆 転する大きなリスクが存在する」と指摘。「季節のパターンはそのよう な方向を示している。2月の貿易収支が予想外に改善したことはわれわ れの見解を裏付けた。日本は年度末に近づいている」と説明した。

同社はドルが84円50銭を超えたら投資家は取引を控えるべきだと指 摘した。

ロンドン時間22日午後4時34分(日本時間23日午前1時34分)現 在、ドルは1.2%安の82円42銭。

原題:Goldman Sachs Recommends Selling the Dollar Against the Yen(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE