ロシア大統領:銀行株の政府保有比率、50%未満へ下げる検討を

ロシアのメドベージェフ大統領は、 政府と中央銀行に対し、銀行株の政府保有比率を50%未満に引き下げる 案をまとめるよう指示した。

政府のウェブサイトに22日掲載された声明によると、メドベージェ フ大統領は、次期大統領に就任するプーチン首相とイグナチェフ中銀総 裁に対し9月1日までに提案するよう要請した。ロシアの2大金融機関 であるズベルバンクとVTBグループは国営となっている。

原題:Medvedev Calls for Cutting State’s Share in Banks Below 50% (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE