中国:今年のCPI上昇率は4%を超える可能性-国務院の余斌部長

中国の今年の消費者物価上昇率は 4%を超える可能性があると、中国国務院発展研究センター・マクロ経 済研究部の余斌部長が22日、北京での会見で語った。今年の経済成長率 は約8.5%になる見込み。また、貿易黒字は今年、縮小すると、同部長 は予測している。同部長は今年の財政・金融政策は経済成長の急速な鈍 化の防止に焦点を絞るべきだとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE