独財務省:2月の税収は6.9%増加-失業者減少と輸出拡大で

ドイツ財務省は22日、失業者の減少 が続き、企業のアジアでの輸出が拡大する中で、2月の連邦・州の税収 が前年同月比6.9%増加したと発表した。

同省は月報で、失業の減少で所得税が押し上げられ、製造業中心に 売上税が増加した。

同省によると、2月は連邦政府の税収が5.5%増加、州政府は7.7% 増だった。

同省はドイツのIfo経済研究所がまとめた2月の独企業景況感指 数など最近の経済指標で今年下期の景気拡大ペースの加速が示されてい ると指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE