イタリア下院、モンティ内閣を信任-競争力強化策で

イタリアのモンティ内閣は21日、下 院の投票で信任を勝ち取り、競争力強化と経済成長促進を目指す計画の 最終承認を確実にした。

下院の信任投票結果は賛成449、反対79だった。法制化には下院で の別個の投票が必要となる。

1日に上院で承認された同案は、モンティ政権が昨年11月の発足以 来取り組んできた4つの包括案の一つ。1月には、年金制度改革を含 む200億ユーロ(約2兆2000億円)の財政緊縮策が議会承認された。議 会は今後、公的部門の効率化を高める措置を盛り込んだ包括案の承認を 求められる見込みだ。

同国では、法案審議を打ち切り法制化プロセスを迅速化するために 信任投票が頻繁に用いられる。

原題:Italian Government Wins Confidence Vote on Competition Measures(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE