ゴールドマン:株式相場は今後2-3年「着実な上昇軌道」に

米ゴールドマン・サックス・グルー プは、株式相場は今後2-3年にわたる「着実な上昇軌道」の入り口に さしかかる可能性が高いとの見方を示した。経済成長の減速が既に株価 に織り込まれていることをその理由に挙げている。

ゴールドマンのグローバル株式主任ストラテジスト、ピーター・オ ッペンハイマー氏は21日付リポートで、「現在のバリュエーションを考 慮すれば、債券には『長いお別れ(ロング・グッドバイ)』を、株式に は『長き良き買い(グッド・バイ)』を入れる時期が来たと当社は見て いる。株式は今後2-3年に及ぶ上昇トレンドに乗ると予想される」と 述べた。

同氏はさらに、債券に比べた株式のリターンは「一世代に1度の高 さ」となる見通しだと続けた。

原題:Stocks to Begin a ‘Steady Upward Trajectory’, Goldman Says (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE