米ハートフォード、個人向け年金販売停止へ、大手株主が圧力

米保険会社ハートフォード・ファイ ナンシャル・サービシズ・グループは、個人向け年金販売を停止し、生 命保険事業の各部門で買い手を模索する。ハートフォードに出資する資 産家ジョン・ポールソン氏は同社に事業分離を強く求めている。

21日の発表資料によると、ハートフォードは今後、損害保険と企業 向け各種保険、投資信託に注力していく。同社はまた個人向け生命保険 と傘下ウッドベリー・ファイナンシャル・サービシズ、年金プランの各 事業部門についても買い手を探す可能性があることを明らかにした。

ポールソン氏は2月8日、ハートフォードが開いた電話会議で株価 上昇のために「ハートフォードは何らかの抜本的な措置を実行する必要 がある」と訴え、生保事業と損保事業の分離を求めるとともに米国での 変額年金保険事業の縮小を提案した。ハードフォードの株価は昨 年、39%値下がりした。

原題:Hartford to Halt Annuity Sales Following Paulson Pressure (2)(抜粋)

--取材協力:Edward Evans.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE