グラクソとJ&J、インデックスVと投資ファンド設立

製薬会社の英グラクソ・スミスクラ インと米ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)はベンチャーキャ ピタル(VC)のインデックス・ベンチャーズと共に、新興のバイオテ クノロジー会社に出資する2億ドル(約170億円)のファンドを設立す る。こうした動きを契機に、VCが同業界への投資を再開する可能性も ある。

3社の発表によると、グラクソとJ&Jはそれぞれ5000万ドルずつ 提供し、インデックス・ベンチャーズは1億ドルを拠出する。グラクソ の研究開発(R&D)責任者モンセフ・スレイアリ氏とJ&J医薬品部 門会長のポール・ストフェルズ氏がこのファンドの諮問委員会に加わる という。

事業を始めたばかりの企業は資金調達に苦しんでいる。VC各社は こうした企業ではなく、より成熟した企業やリスクが低い業界に目を向 けている。新設するファンドは、欧米やイスラエルに拠点を置く設立し たばかりで単一資産の企業に投資するインデックス・ベンチャーズの戦 略を採用する。こうしたモデルはVCの一般的なリターンを半分の期間 で生み出せるという。

融資を受けるバイオ企業は研究開発を1つの分野に絞ることに同意 することや、インデックス・ベンチャーズの幹部の1人を経営陣に加え ることが求められる。プロジェクトを追求する価値がないと幹部が見な した段階で、開発は停止し、その幹部は同社が出資する別の企業に移 る。

原題:Glaxo Joins J&J in $200 Million Biotech Fund With Index Ventures(抜粋)

--取材協力:Albertina Torsoli、Makiko Kitamura、Ryan Flinn.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE