米商銀のデリバティブ・証券トレーディング収入、昨年は最高

米国の商業銀行による店頭デリバテ ィブ(金融派生商品)と証券のトレーディング収入は昨年、過去最高 の258億ドル(約2兆1600億円)を記録した。2011年10-12月(第4四 半期)はリスク需要が後退し、トレーディング収入は減少した。

米通貨監督庁(OCC)が20日発表した声明によれば、トレーディ ング収入の額はこれまで最高だった09年の226億ドルを14%上回った。 昨年10-12月期は前年同期比27%減の25億ドル。

OCCで信用・市場リスクを担当するマーティン・プフィンスグラ フ氏は「毎年10-12月期には一般的に収入が季節的に落ち込むが、銀行 と顧客のリスク志向が顕著に低下したことで若干悪くなった」と説明し た。

原題:U.S. Banks Make Record Revenue on Derivatives, Securities Trades(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE