久光薬:米子会社が非ホルモン薬LDMPの第3相臨床試験終了

久光製薬の米子会社Noven Pharmaceuticalsは米東部時間20日、閉経に伴うほてりなどの血管運動 症状を適応症とする低用量メシル酸パロキセチン(LDMP)を評価す る第3相臨床(フェーズ3)開発プログラムを終了したと発表した。フ ェーズ3の2つ目の試験では、12 週目の重症度を除き、いずれの主要 項目でも統計的有意性が得られた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE