米「バフェット・ルール」、実施なら税収は10年で470億ドルに

米国の富裕層に30%以上の税率を課 す「バフェット・ルール」を実施した場合、今後10年間の税収は470億 ドル(約3兆9300億円)に達する見通しであることが、政府の試算で分 かった。

オバマ米大統領が支持するこの提案について、両院税制委員会が試 算をまとめた。従来の予想は310億ドルだったが、今回は納税者がキャ ピタルゲインの実現化についてどういった調整を行ってくるかについて の複数の想定を反映させた。

470億ドルの税収は、先月議会が合意した給与税減税の10カ月延長 のコストの約半分に相当する。

「バフェット・ルール」は、投資収益への税率引き上げを提唱する 資産家のウォーレン・バフェット氏にちなんで名付けられた。

原題:Buffett Rule Tax Bill Would Raise $47 Billion Over 10 Years (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE