豪ドル・NZドル、上昇-欧州債務危機のリスク後退との観測で

21日の外国為替市場で、オーストラ リア・ドルとニュージーランド(NZ)ドルは米ドルに対して上昇。欧 州債務危機のリスクが後退しつつあるとの観測が広がり、高利回り資産 への需要が高まった。

豪ドルは、前日の下落から反発。ギリシャのパパデモス首相は1300 億ユーロ(約14兆4300億円)規模の国際支援を受けるための法案につい て議会の承認を確保。米連邦準備制度理事会(FRB)のバーナンキ議 長は21日に行う議会証言で、欧州における金融の緊張が和らいでいると の認識を示す。20日公表された証言テキストで明らかになった。

豪ドルはシドニー時間午後1時33分(日本時間午前11時33分)現 在、前日比0.4%高の1豪ドル=1.0519米ドル。前日は1.2%安と、昨 年12月12日以来で最大の下落となっていた。円に対しては、同0.3%高 の1豪ドル=87円96銭。前日は0.8%安と、今月12日以来の大幅な下げ となっていた。

NZドルは前日比0.5%高の1NZドル=0.8209米ドル。対円では 同0.3%高の1NZドル=68円63銭。

原題:Aussie, New Zealand Dollars Gain on Optimism Europe Risks Fading(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE