アマゾン、キバ・システムズ買収で合意-09年以来の大型案件

インターネット小売り最大手の米ア マゾン・ドット・コムは、倉庫内の商品を移動できるロボットのメーカ ー、キバ・システムズを7億7500万ドル(約650億円)で買収すること で合意した。2009年に靴・アパレルのネット販売を手掛けるザッポス・ ドット・コムを買収して以来の大型案件となる。

アマゾンの19日の発表によると、全額現金による買収は4-6月 (第2四半期)に手続きが完了する予定。非公開会社であるキバ・シス テムズのロボットは、商品棚の下などに滑り込むことができ、アマゾン が約5億4500万ドルで昨年買収したクイッツィが採用している。クイッ ツィはダイパーズ・ドット・コムとソープ・ドット・コムを運営する。

アマゾンは消費者に一段と多様な商品をより迅速に届けることを目 指しており、ジェフ・ベゾス最高経営責任者(CEO)は物流センター に投資している。キバ買収もその一環。年次報告書によれば、アマゾン の昨年の倉庫関連支出は46億ドル。売上高の9.5%に相当する最大の営 業費用だった。

BGCパートナーズのアナリスト、コリン・ギリス氏はインタビュ ーで、「アマゾンでは売り上げを上回るペースで従業員数が伸びてい る。キバ買収は内部インフラの整備を目指したものだ」と指摘。「アマ ゾンの問題の一つは商品発送までが手作業でコストが高いことだ。規模 の経済による恩恵を得られていない。そのための対応策を幾つか講じて いるところだ」と述べた。

原題:Amazon to Buy Kiva Systems in Biggest Deal Since Zappos (1)(抜粋)

--取材協力:Ari Levy、Douglas Macmillan.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE