米HP、PCとプリンター販売部門を統合へー関係者

パソコン(PC)メーカー世界最大 手、米ヒューレット・パッカード(HP)は経費削減と経営合理化の一 環として、PC部門とプリンター販売部門を統合する。事情に詳しい関 係者1人が明らかにした。

未公表の情報だとしてこの関係者が匿名を条件に語ったところで は、PC部門を率いるトッド・ブラッドリー氏が新たな部門の責任者に 就任し、イメージング・プリンティング事業を統括するバイオメシュ・ ジョシ氏は外れる予定。組織再編計画については、テクノロジー関連ブ ログのオールシングズデジタルが先に報じていた。

メグ・ホイットマン最高経営責任者(CEO)は、収益がともに減 少するHPの業績回復に取り組んでいる。昨年9月の就任以後、研究開 発投資の拡大を表明したほか、PCなどを手掛けるパーソナル・システ ムズ・グループ(PSG)の分離・独立をやめることも決定した。

同CEOは先月のアナリスト向け電話会議でPCやプリンター、情 報技術(IT)サービスについて、顧客が支出せずにはいられないほど の魅力はないと述べ、イメージング・プリンティング部門では消費者や 小規模事業者からの受注が不振だと指摘していた。

HPは21日にカリフォルニア州サンタクララで年次株主総会を開 く。

原題:Hewlett-Packard Is Said to Combine Its PC and Printing Units (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE