バーナンキ議長が大学で講義:大恐慌時のFRBの対応は失敗

バーナンキ連邦準備制度理事会 (FRB)議長は20日、大恐慌時代の米金融当局は物価の安定維持に失 敗し、最後の貸し手としての責務も果たせなかったと述べた。 バーナ ンキ議長はジョージワシントン大学でFRBの歴史について4回の講義 を予定しており、この日はその初日。

バーナンキ議長は用意した資料のスライドに基づき、「FRBは両 方の責務で失敗した」と話した。授業内容は過去のFRBに集中してお り、現在の金融政策や景気見通しについては言及しなかった。

議長は22日に第2次世界大戦後のFRBについて、27日と29日には 金融危機とその後のリセッション(景気後退)へのFRBの対応につい て講義する。

講義内容はFRBのウェブサイトやustream.tvで中継されるほか、 後に動画投稿サイトのユーチューブに掲載される予定だ。

原題:Bernanke Says Fed Failed to Meet Goals During Great Depression(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE