BOAの欧州ディストレスト債トレーディング共同責任者辞任

米銀バンク・オブ・アメリカ( BOA)の欧州・中東・アフリカのディストレスト債セールス・トレー ディング共同責任者、マイケル・ガイ氏(45)が辞任した。同ポストに 在任3年だった。

同氏は電話インタビューで、引退もしないが他の投資銀行に移る意 向もないと述べた。BOAの広報担当、アレックス・パリー氏はコメン トを控えた。

ガイ氏は1989年にJPモルガン・チェースで高利回り債・転換社債 のトレーダーとなり、その後1998年にドナルドソン・ラフキン・アン ド・ジェンレット(DLJ)に移った。DLJは2000年にクレディ・ス イス・グループに買収された。

原題:Bank of America’s Guy Quits as Co-Head of Distressed Debt (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE