香港株(20日):3日続落、中国の燃料値上げや米金融当局者の発言で

香港株式相場は3営業日続落。 中国政府が燃料費を値上げしたことや米金融当局者が同国経済につい てのリスクを指摘したことから下げた。

米小売りのウォルマート・ストアーズへの納品業者で最大手のリ ー・アンド・フォン(利豊、494 HK)は2.4%安。米ニューヨー ク連銀のダドリー総裁は経済統計の内容は改善しているものの、米国 の景気拡大は依然としてリスクに直面していると発言した。婦人靴製 造・販売の百麗国際(1880 HK)は燃料値上げが中国経済の一段の 減速につながる懸念から下げた。

贈収賄捜査に絡み執行役員の1人が逮捕された不動産開発のサン フンカイ・プロパティーズ(新鴻基地産発展、16 HK)は2.4%安。

第一上海証券のストラテジスト、ライナス・イップ氏は「市場は 全体として調整に入りつつある」とし、不動産株が相場の上昇を限定 的なものにするだろうと指摘。また、製造業者や小売業者にとっての コスト増大が利益見通しへの重しの1つになるとも分析した。ただ 「一直線の下落はないだろう。昨年の7-9月(第3四半期)に比べ ると欧州のシステミックリスクは後退し、世界的なマクロ経済環境も 安定している」とも述べた。

ハンセン指数は前日比227.05ポイント(1.1%)安の

20888.24と、7日以来の安値で引けた。構成48銘柄中、44銘 柄が下落、上昇は4銘柄のみだった。ハンセン中国企業株(H株)指 数は1.5%下げ10870.61。

-Editors: Nick Gentle , John McCluskey

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net

Editor:蒲原桂子 記事に関する記者への問い合わせ先: Nick Gentle at +852-2977-6545 or ngentle2@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Nick Gentle at +852-2977-6545 or ngentle2@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE