米ディズニー:「ジョン・カーター」で2億ドルの赤字を予想

世界最大の娯楽企業、米ウォルト・ ディズニーは多額の予算を投じたSF映画「ジョン・カーター」が期待 外れな興行成績で約2億ドル(約167億円)の赤字を出すとの見通しを 明らかにした。単独作品の赤字額としては過去最大規模とみられる。

同社が電子メールで19日送付した発表資料によると、同作品の不振 が響き、映画部門の1-3月(第2四半期)の営業損益は8000万-1 億2000万ドルの赤字が見込まれている。

ボックス・オフィス・モジョによれば、「ジョン・カーター」の製 作費は推計2億5000万ドル。ディズニーによれば、今月9日に公開され た同作品のこれまでの興行収入は世界全体で1億8400万ドルにとどまっ ている。製作会社は劇場側と興行収入を分け合う。

原題:Disney Predicts $200 Million Loss From ‘John Carter’ Sci-Fi Film(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE