チャイナ・テレコム:10-12月は11%増益-携帯事業好調で

中国の固定電話最大手、チャイナ・ テレコム(中国電信)の2011年10-12月(第4四半期)決算は、前年同 期比11%増益となった。携帯電話部門の契約者増加が寄与した。

同社がウェブサイトに掲載した発表資料によると、利益は接続手数 料を除いたベースで28億4000万元(約375億円)と、前年同期の25 億5000万元から増えた。

売上高は前年同期比11%増の626億元。前年同期は562億元だった。 ブルームバーグがまとめたアナリスト7人の予想平均では、622億元が 見込まれていた。

原題:China Telecom Fourth-Quarter Profit Rises 11% on Mobile Growth(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE