ロンドン外為:ユーロが一時110円台、救済基金での独首相発言を好感

19日の外国為替取引でユーロは 円に対して一時、約5カ月ぶり高値となった。ドイツのメルケル首相が ユーロ圏の救済基金を組み合わせる案を欧州当局が検討したと発言した ことが好感された。

ユーロはアジア時間に一時、1ユーロ=110円15銭と、昨年10 月31日以来の高値を付けた。ロンドン時間午前6時28分(東京時間 は午後3時28分)現在は前週末のニューヨーク16日に比べ0.1%安 い109円83銭。対ドルは1ユーロ=1.3170ドル(前週末は1.3175 ドル)。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE