朱IMF副専務理事:中国経済、軟着陸へ-インフレが課題

国際通貨基金(IMF)の朱民副専 務理事は19日、中国経済がハードランディングを回避するとの見解を示 した。中国では大都市の大半で不動産価格が下落した。

朱副専務理事は香港での会議で、投資の力強さを理由に「中国はソ フトランディングに向かっている」と述べた。中国国家統計局が18日発 表した2月の新築住宅価格は、主要70都市のうち45都市で前月比で下落 した。

朱副専務理事は、インフレ圧力が中国にとって長期的な課題だと指 摘したほか、国内総生産(GDP)に対する投資の割合が依然として大 き過ぎるとも語った。

原題:IMF’s Zhu Says China Set for Soft-Landing as Property Cools (1)(抜粋)

--取材協力:Paul Panckhurst.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE