中国人民銀:2月も介入のもよう、2カ月連続-データが示唆

中国人民銀行(中央銀行)は2月、 人民元高につながる可能性のある資金流入を吸収するため2カ月連続で 市場に介入した。16日公表のデータが示唆した。

通貨当局との外国為替取引に伴う金融機関における人民元のポジシ ョンは先月、251億元(約3314億円)増の25兆5000億元となった。1月 は1409億元増えていた。人民銀がドル買いをすれば、このポジションは 増え、ドル売りなら減少する。2011年10-12月(第4四半期)は2000年 以来の減少となっていた。

原題:PBOC Intervened in February to Soak Up Inflows, Data Suggest(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE