東ティモール大統領選:現職ホルタ氏、敗退-ABCニュース

東南アジアの島国、東ティモール で17日実施された大統領選挙で、現職のラモス・ホルタ氏が3位とな り、上位2人による決選投票に進めず敗退した。米ABCニュース(オ ンライン版)が報じた。

ABCニュースによると、ノーベル平和賞受賞者のラモス・ホルタ 氏は、開票率68%の段階で3位にとどまった。タウル・マタン・ルアク 前軍司令官と東ティモール独立革命戦線(フレティリン)のルオロ党首 による決選投票は4月16日に行われるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE