NY銅(16日):反落、需要見通しが悪化-米経済指標が悪化

16日のニューヨーク銅先物相場は反 落。米鉱工業生産が失速し、消費者マインド指数が予想外に低下したた め、需要見通しが暗くなった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX部門の銅先物 5月限は前日比0.5%安の1ポンド=3.878ドルで終えた。週間で は0.5%上昇。

原題:Copper Falls as Factory, Confidence Data Spark Demand Concerns(抜粋)

--取材協力:Timothy Homan、Shobhana Chandra.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE