3月16日の欧州マーケットサマリー:株続伸、英独の国債が下落

欧州の為替・株式・債券・商 品相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3173 1.3080 ドル/円 83.32 83.57 ユーロ/円 109.76 109.32

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 272.40 +1.42 +.5% 英FT100 5,965.58 +24.86 +.4% 独DAX 7,157.82 +13.37 +.2% 仏CAC40 3,594.83 +14.62 +.4%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .33% +.05 独国債10年物 2.05% +.08 英国債10年物 2.44% +.07

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,658.00 +10.00 +.60% 原油 北海ブレント 125.15 +2.55 +2.08%

◎欧州株式市場

16日の欧州株式相場は4日続伸。ストックス欧州600指数は昨 年7月以来の高値を更新した。保険株が買われた。米国でこの日発表さ れた3月の消費者マインド指数は市場予想に反して前月から低下したが、 売り材料とはならなかた。

オフショア油田サービス会社サブシー7は前日比5.3%の値上が り。特別配当と自社株買いの発表が好感された。英タロー・オイル は3.9%高。同社はガーナ沖に石油を発見したと発表した。独保険ア リアンツも高い。保険株は米国債利回りの上昇を手掛かりに買いが進ん だ。

ストックス欧州600指数は前日比0.5%高の272.4で終了。昨 年7月8日以来の高水準となった。週間では2.6%高、年初来では 11%値上がりしている。

INGインベストメント・マネジメントのシニアストラテジスト、 パトリック・ムーネン氏はブルームバーグテレビジョンのインタビュー で、「まだ上昇の余地がある」と指摘。「多くの投資家はまだ慎重な取 引をしており、投資の対象をディフェンシブ銘柄やディフェンシブな資 産クラスから株式に振り向け始めたばかりだ」と説明した。

この日の西欧市場では、18カ国中16カ国で主要株価指数が上昇 した。アリアンツは1.6%高。他の保険株では仏アクサと英最大のプ ルーデンシャルがそれぞれ1.9%と1.5%の値上がりだった。

◎欧州債券市場

16日の欧州債市場ではドイツ国債が下落。週間ベースでは昨年 11月以降で最大の下げとなった。米景気が勢いを得ているほか、欧州 債務危機が収まりつつあるとの見方を背景に、世界的に国債が売られる 展開となった。

ドイツ2年債利回りは3カ月ぶり高水準を付けた。欧州金融安定フ ァシリティー(EFSF)のクラウス・レグリング最高経営責任者 (CEO)は、域内の債務危機封じ込めの取り組みが奏功しているほ か、来週に3回の起債を計画していると語った。

アイルランド国債も軟調。同国の今年の成長率見通しが来月の政府 による見直しの際、引き下げられるとの見方をヌーナン財務相が15日 に示したことが手掛かり。

クレディ・アグリコルCIBの債券ストラテジスト、ピーター・チ ャットウェル氏(ロンドン在勤)は「米国を中心とした要因でドイツ国 債が売りを浴びた」と述べ、「低金利が長期化するとの見方がやや後退 しつつある。市場の観測が変わり始めており、これで長期債利回りがお しなべて上昇した」と続けた。

ロンドン時間午後4時34分現在、ドイツ10年債利回りは前日比 9ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.05%。昨年 12月13日以来の高水準となる2.07%まで上げる場面もあった。週 間ベースでは26bp上昇し、11月25日終了週以降で最大の上げ。 同国債(表面利率2%、2022年1月償還)価格はこの日、0.7下げ

99.58。

ドイツ2年債利回りは前日比5bp上昇の0.33%。一時は

0.36%に達し、昨年12月7日以来の高水準を付けた。

◎英国債市場

16日の英国債相場は下落。10年債利回りは週間ベースでここ3 年で最大の上げとなった。米国でインフレ加速の兆候が高まったことを 受け、世界中で国債が売られる展開となった。

英10年債利回りはこの日、昨年10月以来の高水準を付けた。ユ ーロ圏のソブリン債危機が和らぎつつあるとの観測から、安全投資を求 める動きが後退した。

RIAキャピタル・マーケッツの債券ストラテジスト、ニック・ス タメンコビッチ氏(エディンバラ在勤)は「米経済データが好調なほ か、ユーロ圏の脅威が後退しつつあり、中核国の国債から投資資金がシ フトした結果、リスク意欲が改善しているようだ」と述べ、「英国債に 対してもっと慎重な姿勢を取るよう投資家に勧めている」と続けた。

ロンドン時間午後4時41分現在、10年債利回りは前日比8ベー シスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.45%。昨年10月 31日以来の高水準となる2.49%まで上昇する場面もあった。同国債 (表面利率4%、2022年3月償還)価格はこの日、0.735下げ

113.66。今週は29bp上げ、2009年1月23日終了週以降で最大 の上昇となった。

30年債利回りは前日比6bp上げ3.49%。一時は3.52%に達 し、10月28日以来の高水準となった。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 小林 恭子 Kyoko Kobayashi +1-212-617-5230 kkobayashi39@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE